1月は誕生祭!

1月は誕生祭!
長女が無事に3歳になりました。
毎年、お誕生日には帽子をつくっていましたが、今年はできないなぁと諦めていましたが…
d0191206_20110040.jpg
長く被れる帽子じゃなくても、一緒に工作するくらいならできる!と、やってみました。
ひと針も縫わない帽子。
100均に2人でいき、フェルトの色を選ばせて、贈り物についていたリボンなどだけの、材料費200円くらいの帽子ですが、貼るフェルトをシール感覚で、娘がペタペタ貼り出来ました^_^
写真撮るよ〜、と言うと何故か慌ててサングラスをして登場。
d0191206_09435305.jpg
ちなみに、2017年、2歳の時は時計。
d0191206_09494181.jpg
そして2016年、1歳の時はケーキ。
d0191206_09525446.jpg
まだまだ3歳、もう3歳。
嬉しいような、ちょっと寂しいような。
最近はおしゃべりが止まらなくて、一筋縄ではいかなくなったり、双子の赤ちゃんたちがいて、思うように接することができないことも。
魔の2歳児、悪魔の3歳児と言われるのでハラハラですが、元気に親子で楽しく過ごせたらいいなぁ。
d0191206_03411897.jpg
そして、娘の3日後は私がお誕生日。
完全についでのようになってきましたが…。
相方がお花をくれたり、
d0191206_03424972.jpg
お友だちたちが、サプライズでお祝いしてくれたり、私も暖かにお祝いしてもらい、またひとつ大人になりました。
三姉妹がいるから、くたばるわけにはいかないので、まずは健康第一で、おばちゃん母さん頑張りたいです!

[PR]

# by hue2010 | 2018-01-29 07:22 | 日本での子育て色イロ | Comments(0)  

明けましておめでとうとございます!

明けましておめでとうとございます!
気がつくと新しい年になっていて、ベイビーズも無事に1ヶ月が経ち元気に成長中です。
d0191206_16010554.jpg
まだ全然お出かけしていないから、またも検診にいただいたよそ行きのお洋服で。
三姉妹の元気と成長と引き換えに?!私は親だから当然ですが、じぃじ、ばぁばもフル稼働で、大人が3人よれよれになっています(^_^*)

新生児ひとりでも大変なハズが2人だし、その合間合間にもうすぐ3歳児もまだまだお世話が必要で、なかなかの労働量です…。
とはいえ、長女のおしゃべりや行動はすっかり一人前で、大変な日々にも笑いを運んできます。
彼女なりに私の状況を理解して我慢してくれていたようで、
お母さん病院だったからばぁばだったけど、帰ってきたからお母さんとやる!と、
食事はとなりで、寝るときは一緒に、と指示があります。
お母さん、おなかちっちゃくなったら幼稚園一緒に行こうね!とか、
貧血等の薬を飲んでいると、お母さん、どうして病気なの〜?
腰がいたいの、大丈夫?とんとんしてあげる〜、とか元気になったらお風呂一緒にはいろうね〜。とか、私の状況が本調子ではないことも気遣ってくれたり、子どもはスゴイなぁと思います。
写真は関係ありませんが、リボンだけクリスマス気分の2人。
d0191206_03193147.gif
幼稚園に行きだし、すっかりおしゃべりになり、一日中おしゃべりしていて、しかも絶妙なタイミングで長崎弁を使ってきます。
みかんが大好きで、剥きながら、みかん裸んぼになっちゃったー!と言い、
食べ終わったら、みかんがなーい!と、さもみかん側が消えたような寸劇のようなボケポーズをして、もっとちょうだいと言ったり。

サンタクロースがクリスマスに来たら、自分は怖くてお礼を言えないから、見かけたら私がお礼を言うように指示があり、それは日本語でも英語でもどちらでも大丈夫だからね!と、幼稚園で先生が言ってくれたと話していたり。

アメリカの出張先が寒いと話す主人に、寒かったら首にタオルをぐるぐる巻いたらいいよー、とアドバイスしだしたり。

時には小さなおばちゃんにもなります。
赤ちゃんにがっつり接近し、は、は、はじめましてー。
ずーっと病院だったから、会えなかったもんねぇ。と、
もう1ヶ月経つのに話しかけてたり。
寝る前に、じぃじばぁばに向かって、おやすみなさいではなく、どうもお世話になりました〜〜。と、頭を下げてお布団に向かったり。

双子の妹たちの世話がしたくて触ったり抱きつこうとしたり、遊んでるおもちゃや場所でハラハラすることはありますが、意図的にイジワルしたりすることはなく、はやくおっきくなって一緒に遊びたいと言ってくれています。
しかし、自分があまり興味がないタイミングでは、私が1人を抱っこしていても
この子だあれ〜〜⁈と言ったり、
どっちでしょ⁈と、クイズのように聞いても、
知らん‼︎と、長崎弁一言で済まされるときもあり笑ってしまいます。

いつか実家をでて、3人を1人で見ることになる時間を思うと、恐ろしくて想像つかないけど、今は大人3人がかりで、日々奮闘しています。
はやく外に出たいなぁ〜〜。


[PR]

# by hue2010 | 2018-01-04 03:30 | 双子育児に挑む色イロ | Comments(0)  

三姉妹育児スタート

退院してやっと10日程が経ちました。
2週間検診に出かけた以外は、ずっと家の中です。社会復帰は遠い…。
d0191206_04185400.jpg
検診だけですが、頂いたお揃いの服を着せてみました。
入院中に作ったヘアーバンドも一緒に!
d0191206_04202387.jpg
アメリカで頂いたリボンもしてみました。
昼間のお風呂あがりはよく寝てくれますし、日中は上の娘と遊んだり世話したりで泣いても、かき消されることもありますが、夜中はかなりきつい。
産後の体が思うように動かない私をカバーするべく、両親が全面協力してくれていて、頭が上がりません。
d0191206_04251977.jpg
長女いわく、お母さんが病院だったからバァバだったけど、帰ってきたからお母さんとするのよ。と、ごはんの時隣に座る、寝る時は一緒に、など、彼女なりにガマンしてくれていたようで、出来るだけ一緒に遊んだりも。
こちらは、アメリカのスーパー、トレーダージョーズのクリスマスまでをカウントダウンするチョコレート。去年もやっていたので、旦那さんが帰ってくる時にお願いして、娘や姪っ子たち、病院に何度も来てくれる友だちの分も買ってきてもらいました。
数字やクリスマスのことも理解してきているので、毎日一つずつ開けていますが、楽しみのようで良かったです。
d0191206_04304053.jpg
今年はこちらのデザイン、4種類あったようです。
d0191206_04304227.jpg
もっと動けるようになれば、、と焦る気持ちもありますが、今スタートしたばかり。
今後に備えて、今はまず自分の回復を待ちながらの三姉妹育児です。

[PR]

# by hue2010 | 2017-12-15 04:15 | Comments(0)  

にんにん、さんさん、ついに誕生!

2017年11月24日。
ついに、新しい家族に会え、5人家族になりました!
一卵性の双子でリスクもたくさんあり、色んな覚悟をしていた妊婦生活でしたが、
2人とも、お腹の中で頑張って成長してくれて、しっかりと産声をあげ、2人揃って2800g代で誕生してくれました。
元気に産まれて来てくれたことに、ただただ感謝です!
次女 にんにん改め、 鈴。
三女  さんさん改め、詩(うた)です。
d0191206_11492394.jpg
2度目で双子の手術という事、長い安静の後で体力も筋力も落ちていた事などもあり、私自身の術後の経過が思ってた以上に大変でした。
復活までは突風のような向かい風に感じましたが、そんな中も2人の授乳をスタートし、会う度に少しずつ復活。
まさかの赤ちゃんがお母さん待ちになりましたが、ようやく明日退院となり、50日間の入院生活が終わります。
d0191206_11473589.jpg
家族はもちろん、たくさんのお友だちが会いにきてくれて元気をもらいました。病院のみなさんにも、とってもお世話になりましました。これから先、娘たちには、たくさんの人の力を借りてお誕生日を迎えることができたことを、きちんと教えていきたいと思います。
応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。
ゴールのようで、これからがスタート。
病院監禁の次は自宅軟禁生活の始まり…。
母ちゃん業ガンバリマース!
入院生活で1番ガマンしていたこと、お腹も小さくなりつつあるし、帰ったらまずは長女を思いっきりギュウしたい!!
d0191206_17304889.gif
これからも、三姉妹共々宜しくお願い致します!

[PR]

# by hue2010 | 2017-12-04 17:40 | 双子育児に挑む色イロ | Comments(0)  

まだまだ入院中!

双子出産のために管理入院して1ヶ月以上が経ちました。検診のたびにドキドキですが、お腹の張りをとめる飲み薬での対応で、覚悟していた点滴はしなくてここまではきました。
36週目に入り、子どもたちの大きさも順調のようで、あとは手術予定日まで粘れるだけ粘るだけです。
d0191206_11173337.jpg
病室での内職もこれが最後かな〜〜。
サンタクロースとトナカイの巾着に入ったお菓子を頂いたことをきっかけに、クリスマスオーナメントを作ってみました。三姉妹の名前を入れてみたり。この辺で創作活動は終了かな〜。
d0191206_15063328.jpg
ずっと読みたかったけど、時間がなかったのと入院生活の楽しみにとっておいた本もとっくに読み終わりました。
d0191206_15081911.jpg
寝るのが一番きついから、21時消灯で朝6時まで暗い病室は戦い。お腹が大っきすぎて、楽な姿勢がないから、夜が来るたびにトドみたいにもがき、朝が来るとまた一日すすんだぞー!と、思う毎日。そんな中、地元のお友だちや福岡からも会いに来てくれるお友だちもいて、ほぼ毎日のように楽しくお話しして、外の風を運んでくれるみなさんに感謝でいっぱい。
一緒におやつを食べたり、楽しく過ごしてくれます。誰かと食べるのが一番美味しい!
リクエストして買って来てもらったモンブランは最高でした!
d0191206_17522445.jpg
時には、お友だちとマタニティフォト風にして遊んでみたり。病室は4人部屋なので、色々作ってみては、声をひそめて笑いながらやってみました^_^
d0191206_15371619.jpg
娘が幼稚園児帰りにきてくれて、おやつをたべたり、ベッドの上でお絵かきしたりして元気な姿をみせてくれます。
これからが本番で、入院生活のエンドはまだ見えないですが、たくさんの人に支えられながら間も無く妊婦生活が終わり、新しい生活がスタートします。



[PR]

# by hue2010 | 2017-11-19 11:05 | Comments(0)