人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コスモスとコスモスの絵

ついこの前のようで、もう先月のこと。
コスモスみたことない、みたーい、という長女のリクエストで諫早の白木峰高原まで。
コスモスとコスモスの絵_d0191206_00130379.jpg
コスモスは庶民的な秋のお花だし、見たことない⁈とふと思いましたが、アメリカ産まれでその後は双子の姉になり、そういえば野に咲くコスモスは記憶になかったみたい。
コスモスとコスモスの絵_d0191206_00101062.jpg
そんなわけで、一面に広がるコスモスを喜んでくれた4歳児。
どんなかたちで、どんな色なのか、よ〜くみてみよう!と、一緒に近づいてみたり遠くからみたり。
下の2人も大喜びで、あちこちに逃走していました。シートをひいてお弁当を食べたりしたら、自分が子どもの頃におばあちゃんや家族と来ていたことを思い出し、懐かしく感じました。
コスモスとコスモスの絵_d0191206_00101217.jpg
どんなお花だったか忘れた時用に写真も撮ってて〜、とお願いされましたが、何も見ずにおうちに帰ったら早速お絵かきをはじめました。
コスモスとコスモスの絵_d0191206_22555596.jpg
ほら、コスモスできた!とみせてくれたら、
あらほんと!よく観察したのね〜、と感心。
みに行ってよかったなぁと思いました。
それから、色んなお花を書き足してお花畑にしたそうです。
コスモスとコスモスの絵_d0191206_22555779.jpg
こちらは、別の日にくれたお手紙。
最近また、お絵かきの顔の書き方が変わってきて面白いです。
お友だちや先生、ばぁば、とお手紙を書きたい相手はたくさんいるようですが、定期的にお母さん宛のお手紙をくれます。ありがとうね〜。
私は娘が書く絵が好き。なんだか元気がでる絵だなと思っています。
これからも伸び伸びと書いてほしいなぁ。


by hue2010 | 2019-11-19 23:07 | 日本での子育て色イロ  

<< あけましておめでとうございまチュウ! 伊王島 アイランドルミナまでドライブ >>