2018も秋が来た!

今年も長崎くんちの時期が来ました。去年のおくんちは入院直前で、なんとか少しみれたのがついこの間みたいなのに、もう1年経ったとは!
d0191206_00372641.jpg
今年は、しげもんなら血が騒ぐコッコデショの年。この神輿の上に立って、反る姿が昔から好きです。
d0191206_00372884.jpg
娘たち3人を引き連れて繰り出してみたら会えました。
双子を親が1人ずつ抱っこ紐で抱いて出かけましたが、人だかりで見えない3歳の長女。
お父さんが前にひとり、肩に一人肩車して見学。よく見えたようです^_^
長女もコッコデショ~!とまねっこして気に入った様子・
「なんか、よっこらしょー。と似てるよね~。」とニコニコ笑顔で言っていて微笑ましく感じました。
d0191206_00355437.jpg
こちらは、諏訪神社のお膝元新大工商店街。
両親が、や見たいんでしょ⁈手伝うから一緒に行こうと連絡をくれて、双子を引き連れて最終日に出かけました。
小さな頃から馴染みのある場所で出会う踊町は格別で、長崎にいるんだなぁと実感。
d0191206_00355517.jpg
こちら、飾り船頭さんが疲れたのか寝てしまっていてかわいかったです。最終日だもんね。
引っかからないように低い電線をあげる姿も商店街ならでは。
担ぎ手ももちろん大変ですが、お世話する人、取り仕切る人、色んな人の協力で庭先回りする姿も好きです。
台風が心配されましたが、秋晴れの中の祭りの色彩はなんとも綺麗で、幸せな気持ちになりました。
やっぱり長崎人ばい。
d0191206_00355791.jpg
さて、相変わらず子育てにてんてこ舞いですが、双子の赤ちゃんたちも成長してきていて、
公共の遊び場で遊んでみたりできるようになってきて、面白いことも増えました。
先日、今しかないなとハイハイレースに出場してみたら、2人とも予選一位で決勝に残り1人は優勝!
そんなことでも楽しんでいます。

d0191206_00380206.jpg
こちらは、私のお友達と長女とお出かけしたとき。神社の境内で、たくさんの秋を集めてきました。
どんぐりを集めていたのが、いつの間にか貝殻もたくさん。色んなものが宝物。
d0191206_00060731.jpg
伝い歩きが激しいので、公園で靴を履かせてみました。姉妹で楽しく遊べるようになるのが楽しみ。
赤ちゃんと呼べる時期はある日なくなってしまうので、大変ですが今の時期を大切に成長を見守りたいです。



[PR]

by hue2010 | 2018-10-24 00:33 | ながさきよかとこ | Comments(0)  

<< 子どもが遊べる場所@長崎 懐かしのアメリカ >>