アメリカでフォトスタジオデビュー

もう3月のことになりますが、花さん誕生の記念に、フォトスタジオデビュー。
出産したお友だちに写真をみせてもらい、行きたなぁと思っていたスタジオへ。
d0191206_159157.jpg

new bornの写真を撮るのが得意のようで、生後二週間くらいまでに撮るのがベストのようですが、
産後はとても余裕がなくて、40日目くらいに行きました。
d0191206_1533212.jpg

スタジオに飾ってある写真、どれもかわいい!
d0191206_1532899.jpg

家族写真やマタニティーの写真なども撮れ、ビーチなどでのロケもやっているそうです。
d0191206_1533020.jpg

お隣りにはブティックもありかわいかったです。
d0191206_1533167.jpg

新生児特有の、柔らかくてくたーっと丸まる感じの写真が目を引きます。
花さんも丸まった写真を撮ろうとしてくれて、手足を何度も丸められますが、
小さなころから手足の動きが活発な花さんは、シャッターよりはやく、
にょきっ!と手足がでてくるので、これが唯一の丸まった系の写真^^;
このリボンは、せっかくなので作ったものを持ち込みました。
d0191206_15111464.jpg

たくさん衣装が置いてあって、選んで何パターンか撮りました。
花さんのベストタイムになるように計算して出かけたつもりでしたが、
私たちの前の撮影が押して、時間が随分ずれたこともあり、途中で号泣したり。
d0191206_15115233.jpg

正直、お値段は私たちにとって高かったですが、お宮参りもできなかったし、
3月3日が初節句で結婚記念日だったこともあり、特に私が希望してでかけたスタジオ。
家族写真も撮るから、当時落武者真っ最中だった私が、
随分ぶりにマスカラをして、髪を整えてでかけるいい切っ掛けにもなりました^^;
大人が何人も寄ってたかってあやす様子が、振り返ってみたら滑稽だったり、
写真を撮るときにかける声マネがしばらく家の中でブームになったり。
写真以外の出来事もいい想い出になりました。
花さんがわかるようになったら、そんなエピソードも話してみたいな~と思います。
[PR]

by hue2010 | 2015-06-05 22:38 | アメリカの子育て色イロ | Comments(0)  

<< はなのおとぎ話 アメリカでお食い初め >>