アメリカでも茅の舎

ごはんを作るとき、茅の舎製品にお世話にならない週はありません。
茅の舎だし以外にも、去年お友だちが送ってくれて知ったこちらの茶碗蒸し。
d0191206_17213343.jpg

ご覧のように、出汁と湯葉や柚子の皮、しめじなどの具がフリーズドライしてあるので、スープを食べるときのように、200mlのぬるま湯をいれます。
d0191206_17213487.jpg

これに、卵1個をといて合わせるだけでかなり簡単時短。
私は味がでるようにと、カサ増しで、鶏肉と椎茸もいれますが、何も入れなくても美味しい。ホイルをかぶせて地獄蒸しにするだけ。よく考えてあるなぁとつくづく感心。
ただ、娘もしっかり食べるようになり、1個では夕飯として3人分全く足りないのが難ですが…。
d0191206_17213496.jpg

最近はアメリカでの販売をはじめたようで、日系のフリーペーパーなどでも広告を目にします。福岡発ですごいなぁ。
このような調味料は、アメリカのものはよくわからないので、いつも帰国した時にまとめて買ってきてストックしていますが、先日こちらの商品をアメリカ生活が長い方に教えて頂き、早速購入。
d0191206_17213522.jpg

オーガニックで、写真のようなペースト状でつかいやすく、チキンベースの味も優しい味で美味しかったです。
d0191206_17213588.jpg

6ドルくらいでした。娘のものと、少し味の濃さを変える時にも、すっと溶けて簡単だし色々使えそうです。こんな風にわかる製品が増えるといいのになぁ。
[PR]

# by hue2010 | 2017-02-12 16:59 | Comments(0)  

HALO TOP 気になるアイスと空を飛んできたお菓子

カリフォルニアに来て三回目の冬です。これまでよりも寒い日が多く、雨の日(それも豪雨)や風の日も多い今年の冬。そんなこともあり、しばらく大好きなアイスをお休みしていましたが、気になっていたアイスクリームを買ってみました。
d0191206_13191908.jpg

HALO TOPのアイスクリーム。パッケージが可愛くて気になっていましたが、よく行くスーパーでは高かったり、種類が少なかったりでこれまで買ったことがなかったメーカー。今回、セールになっていて(安くなり4ドル弱でした)、お誕生日月だったし、一番気になっていたこちらのBirthday Cake というフレーバーにしてみました。
d0191206_13191970.jpg

アメリカだから、舌に色がつきそうな、どんな奇抜な色合いのチップが入っているのかと、ちょっと恐れていましたが、やさしくかわいい色でほっとしました^^
d0191206_13192029.jpg

それもそのはず。こちらのメーカーは、ローカロリー、ハイプロテイン、ローシュガーらしい。それぞれのパッケージに書かれている数字は一個あたりのカロリーだそう。食べてみたら、アイスだけれど重たさはなく、シャーベットのような軽さ。甘さも抑えてありました。好みでいうと、このフレーバーはリピートしないけれど、とにかくパッケージが好みで、気になるフレーバーがたくさんなので、次にまたセールになったら、また買ってみたいと思います。
d0191206_13573488.jpg

そしてこちらは、至福の時繋がりで、日本のお菓子たち。お友だち達が、お誕生日にわざわざ送ってくれたものの一部ですが、どれもこれも私のツボを突くセレクトで脱帽でした。そして、私の好みを知り尽くすくらい、彼女たちとたくさん一緒においしいものを食べて楽しい時間を過ごしてきたんだなと、嬉しくなりました。娘が寝てから、少しずつ大切に食べようと思います。
[PR]

# by hue2010 | 2017-02-03 13:11 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

2歳を祝う帽子

娘が2歳になりました。母からのお祝いはもちろん帽子。(本人が希望が言えるようになるまでは半強制?!)その日だけではなく、2歳の間は普段も被れるデザインにしました。
d0191206_17245674.jpg
「The time is two!!」最近、色や時計に興味を持っている娘。それならと虹色を使用。2歳の新しい一年も、チクタク時を刻んで大きくなあれ!
d0191206_17245652.jpg
新年早々親子で風邪をひいたので、完成するのか心配しましたが、またも夜なべで挽回!手作業が多かったのでなんとか2日前に完成!
d0191206_17245714.jpg
家から30分のところにありながら、妊婦でアメリカに来たので、近そうで遠く、まだ行っていなかったディズニーランド。
d0191206_17245753.jpg
娘もミッキーとミニーの存在は知っているので、娘の誕生日当日にデビュー。1週間くらい前から、お誕生日が来て2歳になったら、ミッキーとミニーに会いにいくよ。と話していたから、とっても興奮していました。事前にディズニーランドの映像を見せたりしてみたからか、すぐには泣かないものの、抱きつけるくらいの至近距離に来ると、想像よりも大きかったのかワーワー言いました。が、お別れする時は必死に投げキッスしたり手を高速で振っていておもしろかったです。これまで乗っていたようなアトラクションには乗れず、パーク内も半分くらいまわり夕方には帰りましたが、子どもといくディズニーランドは、彼女のリアクションが私たちにはアトラクションで、これまでとは違った楽しみ方でした。ディズニーランドより、居酒屋の方が夢の国だと言う父も、娘の様子をみて楽しんだようでした。
d0191206_17245893.jpg
お誕生日当日に来園すると、東京ではシールがもらえますが、アメリカでは缶バッチ。(バッチではなくButtonと言ってもらいます。)このバッチも嬉しそうでした。
d0191206_17245922.jpg
家の飾りも、娘が知っている色を使って、家族の手形でクラフトしてみました。みんなで手形をとったのも楽しかったようで、飾りをみて、「おとーさん、てって。」「ちーさい、てって。」「あか!」など、指を指して色々と言っています。1歳から2歳の変化は大きかったなぁ。大変とウワサのイヤイヤ期は恐ろしいけど、2歳から3歳も、全力で見守って行けたらと思います。
[PR]

# by hue2010 | 2017-01-26 17:20 | 帽子♪色イロ | Comments(2)  

ままごとブームと溢れ出すことば

いよいよ来週で娘が2歳になります。
今の娘の様子を忘れないよに記録。
最近の娘のブームはままごと。
d0191206_16590326.jpg

自分のキッチンでせっせと毎日遊んでいます。いまうちにあるおもちゃは、7割くらいは贈り物やおさがり。クリスマスプレゼントをどうするか、親サンタ2人はちょっと贅沢かと迷いましたが、ままごとが大好きなこと、大物のおもちゃを買ってあげたことがなかったことから、おままごとのキッチンに決定。デザインが派手ではないから、長く使ってくれるだろうとこちらを選びました。
d0191206_16590383.jpg

父サンタが夜な夜な組み立て、クリスマスの日にサンタクロースが持ってきたように設置してみました。
アメリカのアマゾンで買いましたが、こちらは日本でみるより種類も多く、日本よりは買いやすい価格のようでした。ステンレス風の鍋3つと木製の目玉焼きなどもセットでした。
娘の遊び方も、年末と明らかに変化。はじめは、お皿に食べ物とお茶を人や人形に出してたべるマネをするだけでしたが、最近は、食べようとすると、「ちがう!手って!」と言われて、流し台で手を洗うよう指示されます。取っ手に掛けているタオルは必需品で、手を洗ったら拭くマネをしてくれて、次はうがいをするように言われます。それから、いただきます!を言い、乾杯をして、やっと食べれます^^;ちなみに、フェイスタイムで会話するじいし、ばあばにも、画面の前にごはんを出し、手を洗うように言い、アイパットごと流し台に連れていくのがおもしろい。「ん!おいしいね~。」といいながら食べるマネをしています。話すことばもこの1週間くらいで溢れ出すように増えてびっくり。両親のことは、トトとママと呼んでいますが、数日前から3割くらいは、おとーさん、おかーさん、と言ってみたり、「トトとママ、いっしょ。」など、「と」を上手に使うようになりました。ヨーグルトを食べ終わった器をさげようとしたら、「まだある。」と言ってみたり、鼻歌も歌っています。外出時に、アメリカ人の男の人たちに手を振られて、自分は振り返えせなかったくせに、こちらに来て「ハロー、ってした。」と言ったのも笑ったな。一週間前と比べても変化があるのでおもしろい。一歳の彼女と過ごせる時間もあと一日。そう思うと、嬉しいような、寂しいような・・・。今週はお誕生日ウィークなので、刺激がいっぱいでまた変化が楽しみです。
[PR]

# by hue2010 | 2017-01-23 16:23 | アメリカの子育て色イロ | Comments(0)  

やっと年初め

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。年末年始は遠出することもなく、日常の生活をしていました。
元旦からテニスに行き、元旦がお誕生日の方をサプライズでお祝いしたり、楽しい新年のスタートとなりました。
私も私なりの祝福の仕方でサプライズに参加。
d0191206_15414867.jpg

こんな帽子を簡易的に作ってみたり。
他にも年末から紅白など日本のテレビ番組みたり、色々つくったり調子にのって夜更かしばかりしてたら、喉の調子が悪くなり、熱はないものの、咳で子どもと遊ぶのもつらいくらいに悪化。治りかけたころに、これをうつしてしまったのか娘が発熱。インフルエンザではなく、溶連菌によるものでしたが、解熱の薬がなかなか効かず、38度以上から下がらずに1番高い時は40度に。幸い食欲もあり、下痢嘔吐もありませんでしたが、病院で処方された抗生物質がきいてくるのも遅く心配しました。まだ喉は完治してないようで、呼吸は時々きつそうですが、昨日からやっと日常生活に戻りました。
そんなこんなで、気がつくともう1.11…
。1が並んだところで、気持ちを新たにスタートしたいと思います。
健康のありがたさを実感する年明けとなりました。そして、認めたくないけど、なんだか自分の抵抗力や回復力の衰えも感じた、そんな新年…。
[PR]

# by hue2010 | 2017-01-12 15:08 | Comments(0)