<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

一歳を祝う帽子

娘が無事に一歳になりました。
私が作れるものは、やっぱり帽子かなぁ〜と思って、バースディケーキ帽を作ってみましたが…、
d0191206_08424041.jpg

予想はしていたけど、ダチョウ倶楽部のりゅうちゃんみたいに投げ捨てられました。何度も被せてやっと写真が撮れましたが、ご覧のようにちょっと不服顔。これからもきっと母に色々被せられる運命なので、帽子好きになってほしいなぃぁ。
d0191206_15552858.jpg


この帽子のサイドの部分は、娘が産まれる前にベイビーシャワーをして頂いたときに
みなさんでダイパーケーキを作ってくださったのですが、実はその時のデコレーション。
オムツを使ってしまった後も、勿体なくてパーツを取っておいたのです。
ベイビーシャワーの時のものを一歳のお誕生日で使えて嬉しい。成長したんだなぁ。
d0191206_15552874.jpg


ちなみに、帽子がダメならと、カチューシャも作っていたんですが、こちらも拒否。
赤い衣装に伸びてきた髪、声をあげる姿はまるでミニ和田アキ子。
産まれた日を想い出して、”あのころは~ハッッ!!”(笑)
お揃いの布地でスカートも作ったのに、写真には撮れませんでした。・・・。
d0191206_15552908.jpg


お昼にお祝いしたので、パンやヨーグルト、カボチャやバナナなど、娘が食べれる
食材を使ってケーキ風にしてみました。
パステルのかわいいパーツは、さぬきのおいりというなんともかわいいもち米のお菓子で、
友人がお誕生日にと送ってくれたもの。これも使いたかったのです。
d0191206_15552947.jpg


こちらはお気に召したようで、お野菜プレートと一緒にあっという間に食べてしまいました。
黄色いお花は父である相方が娘に買ってきました。名前が花だから、花がいるだろう!って。
3人だけの小さな誕生日会でしたが、飾りつけもしてみました。
名前は、これまた産まれる前に準備していたものを一年ぶりに使ってみました。
木に見えるのは身長が測れる手ぬぐい。こちらも出産のお祝いに頂いたもの。
来年は何センチになっているかな?!楽しみです。
d0191206_15552970.jpg


そして、嬉しかった出来事がもう一つ。今の家に住みはじめて間もなく一年半。
日本人が殆どいないコニュニティーなのですが、ちょくちょく挨拶したりお話ししていた下の階のご近所さん。お散歩で娘の誕生日の前の週にもお会いして立ち話したときに、
週末一歳になり、両親は日本にいるので自分たちだけでお祝いすることなどを話していたら、
翌日の夕方玄関でをノックする音。
でてみると、おじいちゃんおばあちゃんも遠くでいないって言ってたでしょう、って
かわいい風船がついたボックスを持って来てくれました。
d0191206_15553056.jpg


キュートなカップケーキ。
私のカタコトの英語での話しに付き合ってくれて、娘が病気したときに心配だと言ったら、
困ったらいつでも連絡しなさいと、電話番号を教えてくれました。
アメリカで生活するにおいて、言葉や運転、色んなことがそこそこにしかできない母ですが、
その分なのか、出会う人たちにたくさん助けてもらい、娘が一歳になりました。
産後すぐは特に、日本にいる方からとのメールや手紙での会話もほんとに励まされ、
こちらでは同じ子育て中のみんなとの会話、一歩先行く先輩ママさんだちの体験談などに助けられました。
日本の家族のバックアップ、手探りで一緒に子育てをしてくれた相方さんにも感謝。
大きな病気もなく、元気に一歳になってくれた娘にも感謝。
いつの間にかうちにいた赤ちゃんはいなくなり、小さな小さな子どもが一人になったようです。
一年前はうちにいなかった小さな人。今ではいないことは考えられない存在で、
小さな人は喜びや笑いを運んできて、これまで知らなかった世界に連れ出してくれます。
新しい土地で、彼女が一緒にいることで出会えた人、経験できたこともたくさん。
娘ちゃん、あなたの成長を父も母も楽しみにしています。産まれてきてくれてありがとね。
そしてできれば、二歳のお祝いのときには、帽子被ってくれるとうれしいな^^;
[PR]

by hue2010 | 2016-01-29 08:30 | アメリカの子育て色イロ | Comments(2)  

再び号泣のオーブンを救え!

一時帰国から年末年始と過ごしていたら、またうちのオーブンが号泣していました。
それで、お友だちからパンよりは手間がかからないよ〜、ときいていたマフィンをやっと焼きました。
d0191206_16203417.jpg

ブルーベリーやレーズン、チョコチップ。
美味しくできました。
作ってみると、バターや砂糖の量がわかるので、普段のお菓子がいかに甘いのかがわかり、良かったり悪かったり(*^_^*)
オーブンをまた使う気持ちになれたのも、夜中の授乳がなくなったから。
かなり体の疲れも変わってきて、ちょいちょいテニスコートに行けるようになってきました。
d0191206_16203476.jpg

娘も一緒に、広い空間でボールが飛ぶ光景を見学中。テニスコートの脇で遊んでくれます。
オーブン活動で摂取したカロリーを、テニス活動で消費したいと思います。
それもこれも出来るようになったのは、娘がもうすぐ一歳になること、相方さんの寝かせの協力があってこそ。そのことはまたの機会に記録したいと思います。


[PR]

by hue2010 | 2016-01-23 16:05 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(2)  

日本とアメリカのかわいい切手

ずいぶん遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
こちらでは、やはり新年を迎えた感覚があまりなく、
日本のお正月の雰囲気がちょっと恋しかったです。

d0191206_14525809.jpg

そんな中、日本からかわいい立体カードをいただきました。
干支が味わえて、一気にお正月ムードに。ほっこりしました。
d0191206_14525963.jpg


頂いた年賀状の日本の18円切手。去年みたお寿司のほかにも、
天ぷら、すき焼き、ラーメン、なんかもあるんですね。知らなかった!
きゅん!と、きました。
d0191206_15074636.jpg

そして、アメリカでホリディシーズンにでていたFOEVER USA切手シート。
「A CHARLE BROWN CHRISTMAS」スヌーピーが主役じゃないんですね。
切手って、小さな空間に広がる可愛さが余計に惹かれます。
メールやフェイスタイムも便利で欠かせないですが、手書きで時間を超えてくる温もり、
やっぱり好きです。

子育て中で物づくりをする時間が取れず、なかなか作品をアップできませんが、
こちらのブログも日常を記録しながらぼちぼち続けていけたらと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by hue2010 | 2016-01-15 14:51 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)