<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

秋もアイスを愛す

秋だ、でも残暑だ、それならアイスクリームだ!
と、いうわけで、9月の初めが一番暑いといわれるこの辺り、
先週はほんとに暑くて参ってしましました。
ただでさえ暑いのに、娘が一日に何度もよじ登ってきて私でつかまり立ちでべったり。
そんなわけで、寝かせつけのあとはいつもアイスクリームに縋りつく日々がまだ続く・・・。
d0191206_13210926.jpg


近くのスーパーのチラシをチェックしていたら、
ハーゲンダッツの14OZ(414ml)のアイスクリームが4個買うと1個2.88ドルですって!
それなら買いにいかねばならないっ!
食べたことがない味に挑戦。こちらは、バニラアイスの中に、
チョコレートでコーティングされたアーモンドがごろごろと入っていて美味しかった。
d0191206_13210931.jpg

相方さんは、アイスクリームはチョコチップミントしかほぼ食べないので買ってみる。
ミントアイスは、緑色のアイスが多いですが、このハーゲンダッツは
バニラアイスのような白い色にチョコチップで見た目もきれいで、さわやかなミント。
私はミントのアイスは選ばない主義ですが、これならアリでした。
d0191206_13211031.jpg


そして、こちらのOXOのアイスクリームサーバーが3.99ドルになっていたので、
アイスクリーム好きならとつい買ってしまいました!
d0191206_13211042.jpg


最近買った中ではイチオイシのホワイトチョコレートラスベリートリフ。
チョコとラスベリーのバランスが結構好みでした。
d0191206_13211137.jpg

早速サーバーですくってみました。初回はきれいな丸にならず・・・。
でも満足です。
そんなわけで、9月もアイスをアイス・・・。
[PR]

by hue2010 | 2015-09-17 13:18 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

赤ちゃんと一緒にタイ料理教室

8月に入り、動きが活発になってきた娘をみてふと思った。
チャンスがあるなら、早い方がいいかもしれない・・・。
赤ちゃん連れではなかなかこのようなお教室への参加は難しいので、
普段そんな話しをしている、同じくらいの赤ちゃんがいるお友だちと
一緒にできないかな~、と思って、タイ料理の先生であるえいこさんに連絡してみる。
うちから、一時間程度かかるのに、全員赤ちゃんがいる人を対象にお願いしたのに、
速攻で引き受けてくださった。
定員を聞いてみると、4人がベストかな~、最低人数は私一人になっても行くわよ~、と、
なんとも男前なお返事をくださいました。
そんなわけで叶ったタイ料理教室。
d0191206_13090899.jpg


パッタイを二種類・三角春巻き・茄子のサラダ。
d0191206_13090813.jpg


デザートの杏仁豆腐のレモンソースは作って来てくださいました。
d0191206_13090850.jpg


お教室を企画した日に、花や自分が体調を崩したら?!前夜にもし眠れなかったら?!
家が片づけられなかったら?!お友だちも体調を崩してしまったら?!
などなど、お願いする前は出来ない理由を考えてしまいましたが、
先に目標があって、何よりも先に楽しみがあって、逆に元気に過ごせました。
そんな気持ちで、表札がわりに貼り紙を。
親子あわせて8人の楽しみをつくってくれたタイ料理教室。
みんな、おんぶにだっこ、途中でミルクタイムやオムツタイムを挟みつつ、
無事に試食まで。試食はテーブルのものをつかもうとする子どもたちと格闘しながら^^;
d0191206_13090917.jpg


最近の花さんは、あちこちでつかまって立って、目的物に突進してワンパクなのに、
なぜかこの日は、初めてみるような乙女モード。
母の興奮が伝染してしまったのか、いつもと違う様子の娘。
抱っこ抱っこで、ついにはえいこさんに抱っこされていました。
泣いているのに、あんまり涙はでておらず、抱かれるとこの笑顔・・・。
抱っこしてもらってよかったね~。ベイビーズもお付き合いありがとうね。
美味しい楽しい時間をありがとうございました。
やれそうでやれてないこと、また何かできたらいいな~。
[PR]

by hue2010 | 2015-09-13 13:07 | アメリカの子育て色イロ | Comments(0)  

花の世界・体験ツアー?!

どんどんと成長する娘はずり這いとハイハイで移動し、つかまり立ちをしようとするので
母である私もつかまるためのツール。髪や肉、顔や首まで、いろんなところを
がっちりと掴んで引っ張られます。とってもイタイ・・・。
まるで木登り。娘よ、母は木ではありません!
d0191206_12421972.jpg


これまで寝転んでいた時とは違った視野がたのしいのでしょう。
抱っこをせがんだり、座って遊ぶことも多くなりました。
家の中も急に危険がいっぱいの場所に。
ゲートを取り付けましたが、まだまだやらなくてはいけない改善がたくさん。
そこで、花の目線で、世界は一体どんな風に見えているのだろう??と、思って
私も家の中で、花と同じ高さになってハイハイしてみる。(這いつくばる母にちょっと戸惑う娘)
なんと!こんな風見えるのね~。
ダイニングテーブルやイスもまるでジャングルジム。私たちがすわっているから
やってくるんだと思っていたけれど、それだけでもないみたい。
プレイジムの中にも、私も無理矢理寝そべって入ってみる・・・。
なんだかプライベート遊園地のようで、結構魅力的な空間。
娘よ、こんなステキな空間があるのに、なぜコードや生活用品に手をだすの?!
とも思うけれど、彼女にはすべてがおもちゃのよう。
d0191206_12421960.jpg



成長と共に、気がつくと洋服が次々とサイズアウトしていきます。
性別がわかるのが遅くて、去年の11月にはじめて買った女の子の服。
サイズ感も着せやすさも、何もわからなかったけれど、
性別がわかった嬉しさで、何か服を準備したくて買ったもの。
素材や大きさも融通がきいて、新生児のころから一番長く着せた服だったように思う。
思い入れがあったこの服も、なんとか長く着せたけれど、とうとう6ケ月頃には
着れなくなりました。ちょっと寂しい気もしますが、
成長は止まらない。そんな余韻に浸っているヒマはなさそう。
ついて行かなくっちゃ!
[PR]

by hue2010 | 2015-09-05 12:40 | アメリカの子育て色イロ | Comments(0)