<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

春の韓国料理教室、春からの新しいスタート

桜が咲きはじめ、出会いと別れの季節がきたな、と実感する今日このごろ。
特に今年は、暮らしはじめて間も無く2年の横浜を去ることになったので、
特に感じるのかもしれません。
d0191206_2056436.jpg

関東を離れたら、韓国料理教室ももちろん行けなくなるわけで…横浜生活最後の教室へ。
d0191206_20563631.jpg

テーブルいっぱいにひろがる春!
d0191206_20563814.jpg

私が作成させて頂いたモビール『ハル、マイオリル♪』も一緒に、
春の食卓でゆらゆら。つくっていたころは、最後の教室のディスプレイになるとは…。
たくさんの方にみていただけて、こんなステキな食卓においていただいて
とっても光栄ですが、ラストとなるとなんだか寂しいなぁ。
d0191206_20563775.jpg

今回のメニューは、セリのナムル、たこと野菜のセンチェ、そらから
海鮮パジョン(ネギのチヂミ)、キムチ、オ(お魚)マンドゥをワンプレートに。
セリとシラスのビビンパも、なんてきれいな春色。
お汁ものは、ウゴジ(白菜)クッ。
d0191206_20563917.jpg

オマンドゥの今回のお魚はマダイ。中に牛肉、干しシイタケ、きゅうりが入ります。
こんな姿で蒸し器でむされて、お肉とお魚の愛称がとってもよくておいしい!!
d0191206_2056411.jpg

奈佳先生が用意してくれたデザートは、手作りのセンシックを使ったアイスクリーム。
いろんな穀物から作られた粉なので、きなこやゴマのような味もしてとってもおいしい。
毎日食べた~い!それからナツメチップ。
今回の春のメニューは、食べるほどにからだが元気に、きれいになりそうな
そんなメニューでした。
d0191206_20563914.jpg

福岡で教室に出会って、それから結婚して横浜に来てからも教室を通して
たくさんの方に会えました。福岡でも東京でも、人から人へ繋いでくださり、
関東にあまり知り合いがいなかったのに、色々誘っていただいたり
周りのみなさんのおかげで、たくさんのおいしい、楽しいをいただきました。
福岡、長崎からやってきた2年前の気持ちを、近頃よく思い出します。
今まで自分が行けた場所に全部いけなくなって、名前もかわって、
全部が新しいスタートでした。
横浜での2年間、他にも、帽子、働くこと、テニス、旦那さんや友だちを通して
知り合ったみなさん、また大好きな場所と人がたくさん増えました。
関わってくださった皆さま、ちょっと離れてしまいますが今後ともよろしくお願いします。
次の生活の場は、アメリカで不安もありますが、またいろんな方と
関わるチャンスをもらったと思って、アメリカでも夫婦漫才しながら相方と進みます。
まだもう少し日本にいれるので、九州にも戻ります。
九州のみなさん、お相手おねがいしま~す^^
その前に・・・引っ越し手続きがんばって、関東のみなさんとの時間を楽しみたいと思います。
春以降も、みなさんよろしくおねがいします!
[PR]

by hue2010 | 2014-03-27 19:56 | すきなもの色イロ | Comments(4)  

ホタテの東京散歩

3月になってもまだ寒いこの日、ホテル椿山荘のアフタヌーンティーへ。
肌寒くても、プレートは春満開で、スコーンも、よもぎ、さくらだったり、サンドウィッチにも桜餡で、紅茶も桜がありました。
d0191206_16374011.jpg

友だちのお誕生日をお祝いしたくてお願いしたら、プレートとキャンドル、写真を撮ってカードにしてくれました。
ホテルの方々、対応もスマートで気持ちのいい、お、も、て、な、し、をして頂きました。
d0191206_16374130.jpg

それから広いお庭をお散歩。
椿山荘、お庭にはやはり椿が。
寒さのなか、リンとしてきれい。
d0191206_16374132.jpg

早咲きの桜が、一足先に寒くても春がすぐそこだと教えてくれます。
d0191206_16382563.jpg

友だちがところどころ、ホタテの散歩姿を隠し撮りしてたので、ちょいと拝借。
d0191206_16374234.jpg

ロビーにも桜が。あちこちに季節を感じ、のんびりとアフタヌーンを満喫。
d0191206_1638257.jpg

翌日は、まだ立ち寄ったことがなかった築地へ。土曜日の午前中で活気がありました。
d0191206_16374391.jpg

長崎、とみると、ワクワク。あちこちから新鮮なものが集まってるんだろうな。
d0191206_1637432.jpg

たまご焼きもたべましたが、かぶりついて写真がない…。ホカホカでお出汁の味が美味しかった。
d0191206_16374431.jpg

鰹節やさんの前は、香りがなんともいえないホッとする、日本人を落ち着かせるにおい。小さい頃、おばあちゃんの家に、削り節にする道具があったな〜、と思い出しました。
d0191206_16382321.jpg

台所道具屋さんもちらほらあり、型抜きや干し物カゴなど気になりました。
道具屋さんの店先にはなぜか、タワシツリーも。
やっぱり食べ物が並ぶ市場が活気があるって、なんだかいいな〜と感じました。
観光気分で満足。
[PR]

by hue2010 | 2014-03-15 16:01 | Comments(0)  

ホタテアタマ、憧れのタマネギアタマに会う

ディズニーシーのタートル・トークのクラッシュに
ほたてと呼んでもらえたわたくし。
こんどは去年からずっと会いたくて、出会える方法を考えていたタマネギさん、
そう黒柳徹子さんについにご対面!
d0191206_2155421.jpg

会う方法を模索していて、みつけたのがこちらの徹子さんの舞台。
「想い出のカルテット~もう一度唄わせて~」
d0191206_2215751.jpg

80歳の徹子さん、女優さんの一面は今まであまり知らなかったけど、
約2時間の公演、演じきる姿に感激しました。
カーテンコールで投げキッスしたりする姿、キュンときました。
d0191206_22403079.jpg

会える方法を模索する中で、あるテレビ番組の収録観覧にも参加することができました。
スタジオから去るときに、観客ににこやかに手を振る姿、なんだか優しくて
とってもうれしかったです。「徹子さん」と呼びかけたら振り返り、
こちらに両手で手を振ってくれました。
タマネギさんは、幾重にも経験や魅力、きっと努力を重ねたミルフィーユみたいな人でした。
見習っていきたいな。
d0191206_23255936.jpg

会場は六本木だったので、国立新美術館へもふらり。
d0191206_2317993.jpg

ミュージーアムショップにはたくさんのだるまさん!
和テイストのものが特にツボにはまりました。
d0191206_22584987.jpg

そんなホタテアタマは、九州から遊びにきてくれた友だちと
まだ行ったことがなかった東京スカイツリーへ。
d0191206_22523895.jpg

3月なのに小雪が舞いだしましたが、せっかくなので展望台へ。
スタッフの制服は、大好きな「ミナペルフォネン」の皆川さんのデザイン。
やっぱりかわいかったです。
d0191206_2313499.jpg

登ったときは、上空ほど雪がひどくって一面真っ白で笑うくらい何もみえず・・・。
しかし、どんどんと白がとれて景色が。
d0191206_2371064.jpg

夕暮れ、か~ら~の~~
d0191206_2382693.jpg

きれいな夜景までたのしみました。
写真よりもくっきりと、きれいな東京タワーのライトアップも。
たっぷり2時間も滞在しただけあって、いろんな東京の色を満喫。
d0191206_2311151.jpg

ホタテの東京散歩はつづきます・・・^^
[PR]

by hue2010 | 2014-03-12 23:04 | すきなもの色イロ | Comments(0)  

北へ里帰り

羽田から、今度は北へ飛んで函館へ。
d0191206_1835264.jpg

快晴で飛行機からの景色も良好。雲の合間からきれいな山が頭をだしていたので、
写真をとってみたら、「鳥海山がご覧いただけます。」とアナウンスが。
山形と秋田の県境にある出羽富士とも言われている標高2236mの山だそう。
とってもきれいで、みれて得した気持ちになりました。
d0191206_18352748.jpg

関東でも大雪を経験したからか、北海道の寒さも縮こまるほどではなかったけれど、
やはり雪景色の美しさはさすが。雲と雪の白が青空にキラキラ。
d0191206_18352742.jpg

こちらは大沼国定公園。
夏場は湖でスワンボートを楽しんだりできますが、
冬場はスノーモービルとワカサギ釣りになっていました。
d0191206_1835303.jpg

駒ヶ岳もきれいでした。
そして夜はカニ三昧。毛ガニさんと・・・
d0191206_1835282.jpg

タラバガニさん。足の長さがお箸とおんなじくらい!
そんなに足が長いのならば、モデルになればよかったものを…、
私に食べられてしましました。
それも、元祖カニ職人(義父)がむいてくれたので、
私はポッキーかのようにつまんで食べるだけでした^^
d0191206_18352946.jpg

どちらのカニもおいっしゅうございました。
思い立って帰ったので、2泊しかできませんでしたが、
北の家族との時間、きれいな景色とおいしいごはんを満喫。
d0191206_19511774.jpg

本日3月3日で苗字がかわって2年が経ちました。はやい!
街中ではあちこちで春を感じる桃の節句の食べ物がたくさん。みていてとっても楽しい。
こんな色彩がきれいな時期に入籍したので、今後も忘れないですみそうです^^
私はフライングして地元の友だちが送ってくれた長崎の桃カステラを味わいました。
d0191206_19511752.jpg

桃カステラと一緒にこちらのカードにメッセージをかいて送ってくれました。
ちょうど、元の苗字が。つい買ってしまったそうでなんだかほっこり、ありがとう!
3年目も漫才しながらすすみたいとおもいま~す^^
[PR]

by hue2010 | 2014-03-03 18:33 | すきなもの色イロ | Comments(4)