<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

くせになりそう!笑点

今年に入ってからの秘かな野望、それは笑点の観覧。
見つけるたびに応募するも、なかなか当たらなかった。
でも、ついに当たった、しかも24時間テレビの生笑点。
d0191206_2229241.jpg

麹町のスタジオにセッティングされた空間にワクワク。
これまで日曜日は仕事の会社にいたから、
番組を殆んどみたことがなくて、
ここ一年でよく見るようになり、
座った状態で人を笑わせるとはすごいっ、と思って
いつかみたいと思っていたら、なんと生があたった。
ちなみにいつもの収録はホールで、
今回は1/5の人数らしい。しかも生は年に一度。
d0191206_22292537.jpg

本番に向けて、愛楽さんの前説。拍手の練習をしたり。
10分前くらいになると、放送中のモニターと現場の様子を
みくらべてソワソワ。このあたりから相方の表情が輝き出す...。
d0191206_2229255.jpg

本番は写真をとってはいけなかったから、
終わってから、セットチェンジ後を撮影。
d0191206_22292681.jpg

本番の感想
1.マギー審司さんは男前。耳がおっきくなるとこ見れてサイコー
2.歌丸さんと上戸彩ちゃんはテレビよりやせていた
3.時間内に確実に進みプロってすごい
4.やっぱりなんといってもおもしろい
5.きくちゃんの笑顔、ピカイチ
6.私も上手いこと言って歌丸さんから座布団もらいたい
番組が終わった瞬間から、速攻撤去されるセット。名残惜しい。
d0191206_22292738.jpg

入口にあったこの道具棚のようなものの
デザインや色合いが好みでした。
d0191206_22292736.jpg

またみたいな。
そして、次なる野望も、、、また叶ったら記録シマース。
当たれ、アタレーーーー!
[PR]

by hue2010 | 2013-08-30 22:27 | すきなもの色イロ | Comments(2)  

贈る帽子〜8月〜

地元で生活していない友だちにはなかなか会えないけど、お盆に帰ったことで、結婚式以来に会うことができました。
d0191206_2138331.jpg

愛娘、小春ちゃん。
d0191206_2138826.jpg

お誕生日に奈良へ送っていた帽子も一緒に帰ってきてくれていました。
d0191206_2138951.jpg

去年会った時はベビーカーだったのに、元気に走りまわっていました。
d0191206_21381324.jpg

モデルがいいので激写。かわいい!
d0191206_2138164.jpg

ランチに行ったガーデンテラスは長崎らしい港の景色がひろがるロケーションで、再会をさらに楽しくしてくれました。
長崎でいろんな友だちに会えましたが、お互いの近況報告したり、想い出話ししたり、本当に楽しくて安心できる時間でした。また会う時まで、友だちもその家族も元気に過ごせますように!
[PR]

by hue2010 | 2013-08-19 21:15 | 帽子♪色イロ | Comments(0)  

長崎のお盆

お盆に長崎にいるのは3年ぶり。
d0191206_23355139.jpg

おばあちゃんとのお別れで急遽戻りましたが、かえってきたことで
もう片方の祖父母のお墓参りにも行けて長崎らしいお盆を過ごす。
長崎のお盆はお墓で花火をするので、夕方に行くと稲佐山をバックにこの夕陽。
d0191206_23355463.jpg

甥っ子姪っ子は、手持ち花火から急に線香花火に集中。後姿がかわいい。
おじいちゃんたちもひ孫が花火して喜んでるでしょう^^
私たちも子どものころは、おばあちゃんにご先祖様が帰ってきやすいように
花火をして明るくしてあげてと言われ花火をしていた。
この風習が全国的なものじゃないとは大人になるまで知らなかったなぁ。
d0191206_23355735.jpg

15日は長崎市は精霊流しがある。初盆のお家や町内ごとに故人をおくるために船をだす。
d0191206_23355533.jpg

初盆ではなくても、お盆の間にお仏壇にお供えしていたものを
戻ってきていたご先祖様が帰るときに持っていけるように包んだ、
「こも」という物を船の最終地点までもっていく。
お供えは小さくてかわいくて好き。
d0191206_23361185.jpg

この季節の和菓子やさんのお砂糖菓子も好き。小さい頃から見てるから安心するのかな。
d0191206_2335581.jpg

この「こも」は、父方の祖母が亡くなってからもう20年余り父が家から歩いて運ぶ。
(ちなみに右側に写っているハンチングのジェントルマン?!が父)
今年は私も一緒に行ってきた。
d0191206_2336091.jpg

港近くのこも置き場には、それぞれのお家の想いが山積みになっている。
d0191206_2336258.jpg

この日は、長崎の街を走るチンチン電車も船の通りを待つ。
d0191206_2336324.jpg

船は爆竹をならしたり花火をあげたり、ドラ(鐘)を鳴らしながら派手に進む。
d0191206_2336518.jpg

耳が痛いほどの量の爆竹で、お祭り騒ぎのように見えるけれど、
船が出発するときや着いたときは、みんなで泣いてしまったりする場面もある。
船を出したことがある家は毎年思い出すのかもしれない。
これくらい爆竹でやかましいくらいが、泣いてしまっても聞こえず、
涙がでても火薬のあとの煙でみえないから都合がいいのかもしれない。
d0191206_2336643.jpg

船に飾ってある故人の写真が若い方で仲間が船をひていたり、
小さな子どもさんの写真だったりすることもある。
当たり前のことだけど、毎年誰かが亡くなり、誰かが産まれていると実感する。
長崎出身のさだまさしさんの「精霊流し」という歌、
こんなに派手な長崎のお盆の行事の歌なのに、
暗いイメージだから敬遠してて、ちゃんと歌詞をきいてこなかったけど、
歩いていて、今年初めて歌詞が気になってきいてみた。
さだまさしってすごいと思った。私の歳がかわってきたからかもしれない。

母方の祖母が永眠し、みんなで集まるとひ孫や孫が、あの時代の誰に似てる!とか、
親戚内でそっくりさんを探す会話になったので、みんなで昔のアルバムをみた。
d0191206_2336829.jpg

私の1歳。祖父母に囲まれてお祝いされている。
幸せ者だがもちろん全く気が付いていない様子。
私を抱くおじいちゃんは現在93歳。
今日は一緒に、おばあちゃんが作ってくれていたおはぎの話をしたりした。
d0191206_2336986.jpg

おばあちゃんとのお別れは残念だったけど、普段は会えない人に会えたり、
お墓参りしたり、おじいちゃんにもまた会えた。
なかなか会えなくなった友だちにも会えた。
精霊流しもほんとに久しぶりみて、自分の年齢や立ち位置がかわってきたことも実感した。
おばあちゃんがこの独特の長崎のお盆に呼んでくれたとばいね。
おばあちゃん今までありがとね。
[PR]

by hue2010 | 2013-08-16 23:07 | ながさきよかとこ | Comments(0)  

ソウル駅・南大門あたりをふらり

あと少しソウルの記録を。
今回は南山公園のふもとにあるミレニアムソウルヒルトンにも泊まったので、
普段あまり行かないソウル駅、南大門あたりもうろうろと散歩。
崇礼門も無事復元されていました。
d0191206_1728045.jpg

ホテルの部屋からはソウル駅もみえています。
d0191206_1728554.jpg

なぜこのホテルにしたかというと、カジノがあるホテルに泊まりたい、という相方の希望で。
正直私は選択しないでいいな、と思っていた場所でしたが、
思っていた以上にこの立地とホテルを楽しみました。
南大門や市庁も徒歩圏内で、ごはんも市庁近くの「チョンウォンスンドゥブ」までも歩き・・・
牡蠣の入ったクルスンドゥブにご満悦の相方。豚肉の方とは味が違いました。
d0191206_1728218.jpg

このエリアに泊まったら、やっぱり朝食は干しだらのスープかな~と、
市庁近くの「ムギョンドンプゴクチップ」へ。途中で入れるアミがやっぱりおいしい。
d0191206_1728381.jpg

帰国する日の朝は、南大門まで歩いて10分程で到着。
アミ、ナツメ、トック、持ち帰り用にキムパップなどを買いものしてふらふらと朝食を物色。
d0191206_1728776.jpg

韓国では屋台でよくみるトースト。こんなお店で発見。
いつもおいしそうと思うのに、胃袋が足りずに食べれないのでこちらに決定。
d0191206_1728661.jpg

焼いてくれているところを写真を撮りたかったけど、お店のアジュンマ2人が明るくて、
いろいろお話していたら、出来上がっていてあわてて撮影。
エッグトーストで1500W、ハムやタマゴなど色々入るスペシャルで2200W。
ホテルで食べましたが、この金額でボリュームもあっておいしかったです。
お店の方に、韓国人と日本人の友だちかと思ったと言われたので、夫婦だと話したら、
とても驚いていて、まだアガシ(お嬢さん)かと思った、と言ってくれたから、
あと5個くらい買いたかったけど、食べきれないので気持ちだけ置いてきました^^
南大門駅の近くにあるので、見かけたらぜひ!
d0191206_1728967.jpg

他にもこちらのホテルは思っていたよりも便利で、
2時間に1本くらいホテルからミョンドンなどの繁華街行きや
1時間に1回イデウォン行きのリムジンバスもあり、
イデウォンはリウムにしか行ったことがなかったので、ふらりと乗って出かけたり。
夜だったので、バスからソウルタワーのライトアップも見えて旅行気分もアップ。
カジノも一緒に行ってみましたが、ゲームの様子をみたり、まわりの人を観察したりも
楽しかったし、勝って翌日の夕食に貢献してくれたので楽しさ増!ごちそうさまでした。
他にもソウル駅は新しくアウトレットができていたり、ロッテマートがあり便利でした。
久しぶりのソウル。いつもと違うエリアと過ごし方でしたが、
また違った楽しさで満喫できました。今度はいつ行けるかな~。それまでアンニョン、ソウル。
[PR]

by hue2010 | 2013-08-13 17:24 | 韓国の色イロ | Comments(0)  

韓国の夏はやっぱりパッピンス!

猛暑につき、8月はテニスをお休みしようかと思っていたけど、
今日は朝からテニスにいってきました…3時間…。
暑かったですが運動は気持ちがよかったな。
こんな時は、食べたくなるなるパッピンス!
夏の韓国に来たんだから!と、ソウルでは義務感のようにパッピンスを注文!
d0191206_2140285.jpg

パッピンスはあずき氷と訳されますが、アイスやフルーツなどバリエーションはさまざま。
こちらはノクチャ(緑茶)ピンス。上水あたりをお散歩中にたべました。
求肥ものっていておいしかったな。
この辺りは、小さなカフェやかわいい服屋など個性的なお店、
韓国といえばという定番のチェーンのコーヒーショップ、
ファストファッションの店もあれば飲食店やクラブなど、学生の街らしい楽しい雰囲気。
d0191206_2140277.jpg

地下鉄の上水駅から弘益大学を通り過ぎ、弘大駅までお散歩していたら、
途中若者で行列のパッピンス屋さんを発見!つい食い入ってみる。
d0191206_21402611.jpg

はやっているのか、有名なのかわかりませんが行列!
並びたくなくて行かなかったですが相当気になるっつ。
ダルスダというお店でした。レトロな看板のこのおじさんはだれ?!
d0191206_21402915.jpg

こちらはパンケーキじゃないよ、こちらもパッピンス!
d0191206_21402811.jpg

インサドンにあるアルンダウンチャパクムルクァン(美しいお茶の博物館)にて。
紅茶ピンス。紅茶の氷をかき氷にしているようで、サイドにあるのは、
練乳とたくさんのナッツ類の下にはあずきが入っていました。
d0191206_21402967.jpg

紅茶の味が上品でおいしかったです。水っぽくもなりませんでした。
d0191206_21403090.jpg

前から行ってみたかったけど、なかなか行く機会がなくてやっといきました。
ポジャギや器なども飾ってあって、いい雰囲気。
d0191206_21403156.jpg

こちらで15000Wちょっとお高いですが、これも場所代・・・。
パッピンスを食べると韓国に来たな~という気持ちになってうれしい。
単語の響きも好き。また食べたいな。
[PR]

by hue2010 | 2013-08-04 21:36 | 韓国の色イロ | Comments(0)  

ヨイドを満喫!コンラッドソウルホテル

ソウル滞在の一泊目は、楽しみにしていたコンラッドソウルホテル。
ヨイドの駅から地下で直結。お散歩で地上もあるきましたが歩いて5分程度。
ホテル内の色合いがとっても好み。田舎者のワクワクが止まらないっ。
d0191206_23553872.jpg

ネットで予約した部屋は普通のデラックスルームでしたが、
チェックインの時に、このプランの中で禁煙でできれば上の階にしてほしいと
話してもらったところ、一部屋7万ウオン+10%のサービス料で、
エクゼブティブプランに変更できますがどうですか?とのこと。内容は、
・部屋も広くなって階数も上にあがる。
・朝食の利用ができる。
・プールの利用、ゴルフ練習場(30分)の利用ができる。
・お部屋の予約状況によるが、12時のチェックアウトが14時までになる。
・最上階37階にあるエクセブティブフロアの利用ができる。(Wi-Fi利用も可)
 ハッピーアワー17:00~19:00までアルコールも提供している。など…。
時計はちょうど17時でマリオネットを観に行くまで、
ちょっと休憩して軽くなにか食べたいと思っていたので、プラン変更。
d0191206_23553330.jpg

29階の角部屋で2面が窓の部屋でした。
d0191206_23554245.jpg

ハンガン側のリバービューでベッドがひとつか、シティビューでベッドふたつと
どちらがいいかと聞かれて、広い方を選択。
d0191206_23553434.jpg

こんな眺めになりました。
d0191206_23553528.jpg

エクセブティブフロアはくつろぎの空間。
d0191206_23553513.jpg

ゆったりとソファーやテーブルが配置されていて、なんとも贅沢!
d0191206_23553629.jpg

ケーキやフルーツ、おつまみになるような軽食や野菜スティックなどもキレイ。
d0191206_23553418.jpg

アルコールも色んな種類があるようでしたが、相方はビールばかりをリピート。
ケーキはみためからの期待ほど、好みのタイプではなかったけど、空間に酔う。
d0191206_23553775.jpg

ハンガンがビルの向こう側に見えて、37階からの眺めはステキ。
d0191206_23553768.jpg

スタッフの方も感じがよかったです。
d0191206_23553891.jpg

朝は、この37階でも朝食が食べれるとのことでしたが、やっぱり2階のビュッフェへ。
d0191206_23553992.jpg

パンや中華、韓国料理はジョンやキムチ、プルコギやケランチムなども。
d0191206_23554036.jpg

私は何より、このレストランのテーブルと壁の線のラインとか、雰囲気が好きでした。
奥行きが気持ちいい。
d0191206_23554095.jpg

レストランの入り口にはケーキやクッキーなどのショップも。
d0191206_23554251.jpg

こちらは、ブランケットとバック。
宿泊前にみたコンラッドについてのブログを書いている方の記事によると、
ハンガンでピクニックができるようなブランチセットがあるとのこと。
ブランケット付となしとあると書いてあったので、ブランチセットもついて
この価格なのか…。そうだったらお得だなぁと思いながらみる。
d0191206_23554154.jpg

この日のソウルの天気予報は大雨で、明け方から激しい雨。
のんびりと朝食をとってお腹いっぱいになり、天気も悪いしちょっと運動を…と
8階のゴルフ練習にいってみる。
相方に教えてもらって私もやってみました。うまく当たると気持ちがいい。
d0191206_23554349.jpg

お昼までのんびり過ごして出発するころには、雨もちょうどあがっていました。
ヨイドを満喫してホテルをあとに。いつかまた泊りたいな~。
[PR]

by hue2010 | 2013-08-03 23:52 | 韓国の色イロ | Comments(2)