カテゴリ:アメリカの日常色イロ♪( 47 )

 

アメリカでひな祭り会

3月といえばひな祭り。私は日本の行事が好きで、お正月とひな祭りが特に好き。
d0191206_16023387.jpg

アメリカに住んでいると、ひな祭りを感じることができないので、子どもにも、この行事を感じてほしいなぁと思い、ひな祭り会を企画しました。
d0191206_16033945.jpg

こちらはあちこちに公園があり広いので、公園のピクニックスペースを気持ちだけ飾りつけしてみました。が、、、思っていたより広すぎて、輪っかの飾りが不足^^;
d0191206_16023441.jpg

子どもたちが後で食べれるように、みかんでおひな様飾りを作ってみました。(やってみたくなり自己満足)娘とだいだい同じ2歳くらいのお友だちに声をかけてみたところ、お母さんと子どもたち、8組が集まってくれました。
d0191206_16023435.jpg

子どもたちには、事前に穴をあけて手を通せるようにして、マジックテープでとめるようにしたフェルトに、それぞれに好きなシールやお母さんたちに切ったり折ったりしてもらった折り紙をペタペタと貼るクラフトを準備。公園だから遊び出して、みんなやれないかと思いつつ、始めると全員がそれぞれにやっていてびっくり。この後、本当に着物のように着てくれるのか?!でしたが、最初の一人が着てくれたら、あれよあれよとみんな着だして、たくさんのお内裏さまとお雛さまが公園を駆け回っていました。奇跡的に6人くらいが一堂に座った写真も撮れました。
d0191206_16023521.jpg

サイズを試作して、娘に着せようとするも逃げ回りだめだったので、おさがりで頂いたぬいぐるみに仕方なく着せてみたら、ちょっとおもしろかったので写真を撮ってみたり。
d0191206_16023560.jpg

しばらくこの格好で遊んでいる子どもたちもいました。ちなみに娘は初めは着ないと言っていたものの、途中で着てくれましたが、頭の飾りだけはNO!と断固としていやがり、自分の帽子をしっかりとかぶりなおしていました^^;
d0191206_16023655.jpg

お弁当を注文して、デザートなどをみんなで持ち寄ってのランチタイムも、公園に逃走する子どももおらず、お母さんたちも比較的ゆっくりとおいしいものを食べたり、話したりできたので、お母さんたちにとってもひな祭りになってくれていたらいいな。娘は、帰ってからもひな祭りの歌に合わせて手拍子したり、みんなとの時間が楽しかったようで、色々とそれなりにおしゃべりしていました。日本と同じようには出来ませんが、こちらに住んでいる間は私なりに、日本の季節の行事も伝えていけたらなと思います。
[PR]

by hue2010 | 2017-03-08 15:56 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

New Balance×J CREWのコラボスニーカー

ネットで買い物して、楽しみにしていたものが届きました。New Balance×J CREWのコラボスニーカー。こちらはキッズのボーイズサイズのデザインですが、23cmにあたるサイズがあったので、キッズで購入してみました。ガールズのデザインもかわいかったし、女の子のデザインの方が足に合うのか迷いましたが、ブルーの素材にひかれて決定。
d0191206_18242106.jpg

元々キッズサイズの定価の方が安く、70ドルくらいだったものが、2月のアメリカの祝日・プレシデントデーの週末にJCREWのホームページで、コードを入力すれば20%OFFになる対象に。税も含めて52ドルくらいで買えました。以前からお友だちにコラボ商品がかわいくて、キッズサイズもいけると聞いていたので、気になってちょくちょくチェックしていたから、届くのがとても楽しみでした。早速履いたら履き心地良し!公園活動に活躍しそうです。ちなみに、ニューバランスとのコラボ商品は、大人も男女とも靴、ウェアもありいい感じです。メンズのウェアは最近はじまったばかりの様子で、かっこよかったです。
d0191206_18242258.jpg

こちらは、母の帽子を奪い、ぶかぶかの帽子を被っていたずらに笑っていたので、写真を撮ろうとするとアッチムイテホイ!な娘。彼女の靴は日本のIFMEのもの。ファーストシューズを迷って、日本から一足購入してきたのが履かせやすく、歩きやすそうだったので、一時帰国の度に先のサイズを準備して買ってきていましたが、こちらの靴で4足目。最近サイズアップして、新しいサイズになりました。近頃は靴下も靴も自分で履きたがるのですが、履き口が大きく開くので、自分で履くのも履きやすそうです。歩きはじめてからこれまで履いた数足を見ただけでも、成長がわかり、嬉しいですが、どこか寂しくも感じます。とはいえ、この靴で飛びまわる様子をみれるのも今限定。下ろしたての靴同士、親子で外活動も楽しみたいと思います。
[PR]

by hue2010 | 2017-03-04 18:22 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

日系スーパーで九州フェア

アメリカで生活していて、やはり週に一度は買い出しに出かけることになる日系スーパー。家から車で20分くらいの生活圏に2件のスーパーがありますが、先週その一件で九州フェアがあっていました。
d0191206_15561915.jpg

あまおうもご覧の高値!柚子胡椒、魚の干物、くまもんひじき、椎茸、お茶など九州の食品は?と聞かれたら連想するような色んなものがありました。金曜日の午前中に行ったら、ちょうど試食ブーズがあり、いかしゅうまい、さつまあげ、などがあり、その中にわらび餅発見!
d0191206_15562060.jpg

久しく食べてないな、わらび餅・・・。と思いながら見ていたら、娘と私に試食を頂きました。初めて食べるわらび餅に、美味しそうにいい表情の娘。値段をちらりとみたら、強気の12.98ドル!こんな高価なわらび餅は買ったことがない!!と思いながらも、こんなに日本から遠いアメリカまで馴染みの福岡のものがあるのかと思ったら、買ってみたくなり購入。
d0191206_15562074.jpg

時折、各地のフェアや、いかめし、たこやき、今川焼などの販売はあってはいますが、このようなイベントではじめて買い物しました。
d0191206_15562112.jpg

他にも長崎県産のあじの干物、やまやの明太子などを少しずつ買ってみましたが、どちらもやっぱりおいしいね~、と言いながら満足して食べました。日本での値段とは違いましたが、九州フェアは小さなシアワセを運んできてくれました。
d0191206_15562216.jpg

小さなシアワセと言えば、今日アメリカのスーパー、トレーダージョーズに買い物に行ったら、レジを済ませた後に、「あそこのチョコレート持って帰っていいわよ。」と言われて、「?」と顔をしたら、「タダなのよ。」と言われ、かごの中を見たらクリスマスシーズンのパッケージのチョコレートがたくさん!ほいほい頂いて帰ってきました。食味期限内だったし、安値で売れそうなものでしたが、偶然もらえてラッキー!やっぱり食べ物からもらうシアワセは大きい^^
[PR]

by hue2010 | 2017-03-02 15:54 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

HALO TOP 気になるアイスと空を飛んできたお菓子

カリフォルニアに来て三回目の冬です。これまでよりも寒い日が多く、雨の日(それも豪雨)や風の日も多い今年の冬。そんなこともあり、しばらく大好きなアイスをお休みしていましたが、気になっていたアイスクリームを買ってみました。
d0191206_13191908.jpg

HALO TOPのアイスクリーム。パッケージが可愛くて気になっていましたが、よく行くスーパーでは高かったり、種類が少なかったりでこれまで買ったことがなかったメーカー。今回、セールになっていて(安くなり4ドル弱でした)、お誕生日月だったし、一番気になっていたこちらのBirthday Cake というフレーバーにしてみました。
d0191206_13191970.jpg

アメリカだから、舌に色がつきそうな、どんな奇抜な色合いのチップが入っているのかと、ちょっと恐れていましたが、やさしくかわいい色でほっとしました^^
d0191206_13192029.jpg

それもそのはず。こちらのメーカーは、ローカロリー、ハイプロテイン、ローシュガーらしい。それぞれのパッケージに書かれている数字は一個あたりのカロリーだそう。食べてみたら、アイスだけれど重たさはなく、シャーベットのような軽さ。甘さも抑えてありました。好みでいうと、このフレーバーはリピートしないけれど、とにかくパッケージが好みで、気になるフレーバーがたくさんなので、次にまたセールになったら、また買ってみたいと思います。
d0191206_13573488.jpg

そしてこちらは、至福の時繋がりで、日本のお菓子たち。お友だち達が、お誕生日にわざわざ送ってくれたものの一部ですが、どれもこれも私のツボを突くセレクトで脱帽でした。そして、私の好みを知り尽くすくらい、彼女たちとたくさん一緒においしいものを食べて楽しい時間を過ごしてきたんだなと、嬉しくなりました。娘が寝てから、少しずつ大切に食べようと思います。
[PR]

by hue2010 | 2017-02-03 13:11 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

娘とつくる、クリスマス

クリスマスシーズンは、子どもにはクラフトするチャンスがたくさん!
d0191206_18584342.jpg

まずは、玄関ドア用のクリスマスリース。お散歩でたくさんまつぼっくりを拾ったから、それを使って。
d0191206_18584492.jpg

一緒につくったというよりは、娘はまわりでまつぼっくりで遊んでいる…、という感じでしたが、出来上がる過程はみていたようです。
今年はツリーを家に飾るか迷いましたが、また2歳にならない娘が倒おしてしまうことや、オーナメントを外してしまうことを考えたら、来年からにしようと逃げてしまったので、せめてリースは飾れて良かったです。
d0191206_18584581.jpg

それから、こんなキットをお店で発見!
d0191206_18584619.jpg

自分でペイントして、マトリョーシカがつくれるもの。
d0191206_18584671.jpg

最近はマトリョーシカが大好きで、色も覚え始めた娘と一緒にやってみることに。
d0191206_18584742.jpg

一色ずつ、まずはべた塗りすることを娘にやらせてあげようと思ったら、写真を撮れたのはここまでで、このあとはものすごいことになり、結局3日にわけてなんとか完成。
d0191206_18584777.jpg

赤、青、黄色、緑、白、と塗ってもらいましたが、下絵を描こうと持ってきた鉛筆にはまり、娘が大量の黒い線をマトリョーシカに描き、それを消すように塗り…で、最後はかしてかして!とやりたがる娘から取り上げて顔を描きなんとか完成。結局下絵は描けず、なんだか不思議なとこもたくさんですが、娘はかなり気に入っていて、毎日これを出したり入れたり、楽しそうに遊んでいます。塗ってる途中で、いろんな色がつきまくった2人の手に気付きビックリした私が、わーっ‼︎と叫んだので、マトリョーシカを一緒につくったことを、娘はわーっ!てした、と言います^_^;
d0191206_18584889.jpg

それから、アメリカ人のお友だちにこんなキットを頂いたので、こちらも挑戦。
d0191206_18584963.jpg

中にはこをな感じで、アイシングも入っているから、これを揉んで柔らかくしてからはじめます。
d0191206_16465478.jpg

娘は主に屋根にパーツをのせるのをやっていましたが、こちらもまた、一度のせたものをまたつまんで取ったり、転がしたり、大変なことになりながら完成。
パーツはガム、キャンディ、ラムネだったりで強めの色だから、これをアメリカの子どもたちは本当に食べたりもするのか、かなり疑問です^_^;
d0191206_16465482.jpg

作るものではありませんが、こちらも頂いたもので、クリスマスまで毎日ひとつずつ扉をあけて、カウントダウン。娘に、これが全部あいたら、サンタクロースがプレゼントを持って来るよ〜、と教えていますが、サンタクロースを怖がる彼女を、喜ばせているのか脅しているのか⁈と日々思いながら話しています。ちなみに中のチョコは、素早く毎日私が食べています。
娘がもうすぐ2歳のクリスマスシーズン、こんな感じで、私たちなりに楽しんでいます。
[PR]

by hue2010 | 2016-12-16 18:29 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

お話しはじめ

娘がもうすぐ22ケ月。2歳が間近になり、日々言葉が増えてきました。
一週間ごとでみても、先月くらいからかなり変化してきたので、忘れないように記録。
ネンネ、いこっか、ワンワン、ギューゥ、ジイジ、バアバ、メ、ナナ(バナナ)などが
はじめに話し始めた言葉。
それから両親は、お父さん、お母さん、と教えていましたが、現在はトトとママで定着。
英語単語もチラホラ混ざりだし、なせがノーズ(鼻)、アップル(ピコ太郎の影響強し)、
オッオー(ぶつかった時など)、ノー(NO)は英語。
やりたくない、いらない、などの意思表示は、はじめは、ナイ と言っていたのが、
ある日突然ノーに。髪が伸びてきた娘に、ヘアピンやヘアゴムをつけようとしたら、
ノーッ!と言われます。つけたくなるように、娘が大好きなアンパンマンのピンを
夜な夜な作ってみましたが、あっけなくノー!と言って逃走。
d0191206_15123290.jpg

アンパンマンはアンパン。その他のキャラクターは、全部指さしで当てることは
できるものの、アンパンマン以外はまだ呼ばないようです。
ちなみに、ヘアゴムにしたらもっといやだったようで、全くつけてくれませんでした。
d0191206_15123408.jpg

最近は、頭の中で言葉がまわりだしているのか、だれにもわからない言葉を
ずーっとひとりで話しながら、絵本をめくっていたり、肩を組んできて話していたり。
取り合えず、うんうん、お話し上手ね、と相槌はいれますが、全くわかりません^^;
二語文も多くなり、エーンってした、バーイってした、オーイってした、ママーってした、など、
自分がしたことを話すことが多くなりました。
ブッブ(車)、クック(靴)などに加え、
先月くらいからは、アカ、アオ、キイロ、オッキイ、チイサイ、ウマ、ゾウ、
どーぞ、あーと(ありがとう)、ニュウニュウ(牛乳)、アイタ、オッパイ(げんこつ山のたぬきさんの影響)。先日図書館で、オッパイと言うのが楽しくなったようで、かなりの声量で連呼。日本じゃなくて良かった…。
それからお友だちやいとこの名前が言えるようになってきました。
日本の童謡、アメリカの子どもの歌など、鼻歌のように歌ったりもしています。いないいないばぁ、も言ってますが、アメリカではpeek a booだから、数日前から、いないいない、ブー!とミックスして言って、爆笑するのがマイブームのようです。
アメリカに来て、必要に応じて新しい単語を覚えてはアレレ?!と忘れてをくり返す私に
とっては、スポンジのように日々いろいろと吸収できる娘が羨ましいくらいです。
娘との毎日は忙しくもありますが、私が言っていることがわかるので、
最近はコミュニケーションが取れるようになり、リアクションも面白いです。
先日、車で脱がせた靴下を車内に忘れていることにきがつき、洗濯しながら、
「あら、靴下ない。お母さん忘れてきちゃった。」と言った私の顔をみて、
ピューっと走っていったと思ったら、
タンスの引き出しから自分の靴下をもってきて、「どーぞ。」と、くれました。
日々どんどん増えるので、どの言葉を言い出していたのか記録したいと思い残してみました。
一歳の今しかない娘との会話、楽しみたいです。
[PR]

by hue2010 | 2016-11-14 15:11 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

勇気をだして初めてのハロウィン

秋だ、ハロウィンだ、と浮かれていたら、あっという間に11月になっていました。
d0191206_14580084.jpg

お友だちや家族とパンプキンパッチに出かけたり、
d0191206_14580133.jpg

ハーベストフェスティバルに出かけてみたり。
娘と過ごすアメリカでの初めての秋を満喫しました。
d0191206_14580254.jpg

頭を通すのを激しく嫌がっていた衣装も、着替えの時に一緒に着せてしまえば、
すんなり着てくれることを発見し、なんとか4回の着用に成功!
作ったことが無駄にならずに済みました。
コスチュームでも不動の人気のようだったスターウォーズはフォトコーナーもありました。
d0191206_14580252.jpg

ハロウィン当日は図書館のストーリータイムの日だったので、午前中だけどコスチュームを着て
出かけてみたら、先生は魔女だったし、子どもたちは8割りくらいは仮装。
子どもと一緒に着ているお母さんもチラホラ。いろんなキャラクターがいてかわいかったです。
d0191206_14580384.jpg

図書館のあと、どこかでお菓子をもらう経験をさせたいな~と思いつつ、
とりあえず無計画に近くのショッピングモールにいき、ベンチでお昼ごはんを食べさせていたら、
女性が一人やってきて、「私は目の前の店のものだけど、お店から衣装を着てるのが見えたらから来たの。衣装を着て来店してくれた人の写真を撮ってコンテストしてるから、
あとで来ない?お菓子も用意してるのよ。」と誘われて、それはラッキーと、
食後にほいほいお店に行きました。普段は入ることがない大人の女性がパーティにでもいけそうな
服が置いてある、誘われなければ絶対に入ることがないお店でしたが、
持っていたバックに、はじめてお菓子を入れてもらい、とっても嬉しそうな娘。
話していたら、近くのお店もお菓子用意してるはずと教えてもらい、
ちょこちょこ他のお店に入ってみたら、色んなお店でお菓子をもらい、
娘のバックはパンパンになり、けっこう重たくなっていました。
この経験がかなり楽しかったのか、帰りに車に乗せる時も、衣装と帽子は脱いでも、
バックだけは離さず、しっかりと握りしめて眠っていました^^
娘にはまだはやかったり、とっても甘そうで、本人が食べることはありませんでしたが・・・。
d0191206_14580444.jpg

本当のTrick or Treat は日が暮れてからまわるので、ご近所で盛んにやっているという方に
誘ってもらったものの、夜の運転が苦手だし、娘もまだ1歳なので行くのをやめましたが、
思いがけないところでハロウィンを経験させることができました。住んでいるコミニティーでは、
子どもが他の家を賑やかにまわる気配がないので、私も行くつもりはありませんでしたが、
お引越しして来られた時に挨拶をしたことがある下の階のリタイヤされてるご夫婦が、
ランタンをともしたり、ベランダをデコレーションしていたり、なんだかやる気の気配。
いこっかな、どうしよっかな、となんだかドキドキしましたが、
娘を連れて行き、玄関のドアをトントントンをさせてみました。
すると、ガチャっとドアが開いて、大きなバスケットにお菓子が用意してあり、
ご夫婦がニコニコしながらでてきてくれました。
小さなカボチャアタマの娘も、かなり興奮した一日だったようで、
ベットに入ってからも「トントン、ってした。」「バーイ、ってした。」と言っていました。
コスチュームを着た娘といると、カボチャかわいいね!作ったのか?
何日かかったのか?材料はどうしたのか?など、色んな人に話しかけられました。
一番面白かったのは、娘を抱いて横断歩道に立っていたら、
信号待ちの車の中から、若い女の人が窓を開けて
「彼女のコスチュームとってもかわいいわ!」と叫んで手を振ってくれました。
私たち親子なりに経験した初めてのハロウィン。ドキドキワクワク、楽しみました。
話しかけてくれてた方、褒めてくれた方、お菓子をくれた方、暖かな一日をアリガトウ!
[PR]

by hue2010 | 2016-11-05 14:55 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

COLORING ぬりえの本

久々に本屋さんに行ったら、気になるコーナーをみつけました。
d0191206_15242063.jpg


Coloringの本。大人向けのぬりえの本という感じですが、
細かくてキレイな絵柄のページが続きます。
私は元々色鉛筆を並べたときの虹色のグラデーションが大好きなので、
つい足をとめて見てしまいました。
d0191206_15242123.jpg


JAPANの塗り絵も。梅の花や急須の絵柄など和風なぬりえが続きます。
日本というよりは、中国っぽいページもありましたが、白黒のページも
不思議と暖かく感じます。7ドル程度だったので、つい買ってしまいそうでしたが、
他にしなくてはいけないことがたくさんあるので、ぐっとこらえて戻しました。
d0191206_15242298.jpg


アメリカで流行っているのでしょうか?!コーナーが結構広かったです。
そういえば、6月に日本の本屋さんでもレジ付近にコーナーがあり、
こんな本があるんだな、と思ったことを思い出しました。
ストレス解消やリラックスに!ということのようですが、
時には電子機器から離れて、こんな時間も現代人には必要なのかもしれないですね。
d0191206_15242216.jpg

それから、子どもものの本もチェック。
以前にこちらにも記録した「Peet the cat」の絵本は人気のようで、コーナーがありました。
ぬいぐるみが気になって、つい触ってしまいました。
d0191206_15242371.jpg

それから、住んでいるエリアの昔の景色などが載っている本のコーナー。
こちらもモノクロの写真で色がありませんが、色がないからこそ
海の色や人々の水着の色など、想像したくなるような写真たちでした。
久々にゆっくりと本屋さんを見ることができたのも、
最近はストローラー(ベビーカー)に殆ど乗らず、
抱っこで移動か、自分で歩きならストローラーを押す娘が、
久々に途中から乗ってくれて、しかも寝てくれたから。
食品の買い物をして帰ろうと思っていたところ、計算外の時間がもらえました。
ぬりえはしてないけれど、ちょっと一息、リラックス^^
[PR]

by hue2010 | 2016-10-01 15:22 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

アメリカでBOGOやクーポンを使う

ちょっと更新してないつもりが、書きかけたままもう9月になっていました。
そして、アメリカに住みはじめて2年が経過。ウソみたいにはやかったなぁ。
はじめの1年くらいは、何より出産と子育てで、まわりの住環境がわからなかったけど、買い物をするとき、それぞれのスーパーの特徴や、オリジナル商品など、違いもそれなりにわかってきました。
毎週ポストに入るチラシをチェックして、買い物に出掛けたり。
d0191206_15474756.jpg


また、アメリカならではの販売方法も。
店内やチラシなど、よくみるBOGO。
これはBuy one get oneで、一つ買うともう一つついてくる、ということ。
2個目が無料になるとは、ダイナミックでアメリカっぽい!とはじめのころは
思っていたけれど、最近は何とも思わなくなってきました^^;
服や靴など、2点もいらないな・・・と思ってなかなか利用することはありませんが、
たまに飲食店のクーポンなどでもBOGOがあり、2人で食べると1人分無料になるので、
かなりお得に。そんなわけで、ポストに入るクーポンもあなどれず、
毎回チェックしています。そうしていたら、先日あまり行かないちょっと他よりは高めの
スーパーのクーポンが。内容をみてみたら、
何かを買えば毎週週替わりで、いろんな商品がもらえるクーポンでした。
イエローピーチをプレゼント!となっていた週に、ちょうど牛乳がきれていたし、
通っている図書館のすぐそばなので行ってみました。
4.5ドルくらいの牛乳を1本買っただけなのに、もらったのはこちら!
d0191206_15474918.jpg


なんと一箱!!これがかなり美味しかったです。
週一で図書館に行くので、何度か行きましたが、これまでにオレンジジュースや
手作りソーセージなど、毎回7ドル相当のものを頂きました。
日本なら、絶対5000円以上お買い上げの方、先着何名まで、などの縛りがあるはずですが、
縛りがないうえ、くれるものもダイナミックで、最近のクーポンで一番面白がっています。
ここ2ケ月くらい、毎月一回立派な厚紙でポストに入っている様子なので来月もくるかな~。
d0191206_15475071.jpg


面白いといえば、このピーチをもらった日、図書館の帰りで疲れていたのか、
カートに乗らないとイヤイヤして叫んだ娘。なんとかカートごと抱きしめるようにして
牛乳と桃をかごに入れてレジに行ったら、レジの人が娘をみて「眠いのね、なんてかわいいの!」
と一言。娘をみたら、ぐらんぐらんと眠くて頭がまわりだしていました。
そして、駐車場に着いたときにはご覧のように撃沈!
ひと笑いして急いで帰りました。
また今月も、ちょっと得してにんまりするべく、チラシとクーポンを要チエック!
[PR]

by hue2010 | 2016-09-02 08:34 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)  

オーケストラで夕涼み

先日のロックで夕涼みが楽しかったので、今度はオーケストラで夕涼み。
d0191206_14163043.jpg

今回も無料のイベントで、夕方からたくさんの人がやってきていました。
d0191206_14163187.jpg

はじまる前に、子どもたちが音楽に触れることができるコーナーも色々ありました。
d0191206_14163100.jpg

一緒にドラムをたたいてみたり。
これは娘も一人で座って参加しましたが、怖がるかなという心配をよそに
楽しそうにやっていました。
d0191206_14163297.jpg

色んな楽器を体験できるように用意されていました。
d0191206_14163220.jpg

プラスチックの容器にお豆を入れてエッグシェーカーを作ったり、
色んな楽器を手作りするコーナーもありました。
d0191206_14163345.jpg

フルートやバイオリンなど、見たいだけ近くでみてもいいように
芝生で演奏があっていました。近づく娘。
d0191206_14163303.jpg

今回も音楽にあわせて体を動かしてした娘。
ロックの時の方が踊りやすかったようです^^本物の音がきくことができていい夜でした。
[PR]

by hue2010 | 2016-08-20 14:08 | アメリカの日常色イロ♪ | Comments(0)