ちょっとだけ長崎くんち

秋の長崎といえばおくんち!
今年は三連休に当たり人出も多そうだし、すでに大きなお腹で安静にしてなくてはいけなかったのですが、娘にも見せたくて、近所でちょっとだけおくんち。
d0191206_10122500.jpg
竜宮船がみれました。
d0191206_10122993.jpg
竜宮船には織姫さまたちがいました。最近ヒラヒラした服やプリンセスに目覚めた娘は喜んでいました。新体操をしている学生さんらしく、舞がキレイでした。
d0191206_10123260.jpg
家でテレビ中継を見ている時は、もってこーい!もってこーい‼︎(アンコールの意味の掛け声)と自分も叫び、更には船がまわるのに合わせて、自分も座椅子をくるくるまわしていた娘。
でも、この見学をした時は、すぐ近くにいた低学年くらいの女の子がすでにおくんち好きの地元っ子のようで、気合いの入ったもっこーい‼︎コールをしていて、娘は驚いたのかア然として固まってしまっていました。長崎っ子にはまだまだやね^_^
d0191206_10123501.jpg
後は御座船もみれました。
d0191206_11520849.jpg
こちらはオランダ船。お友だちの娘ちゃんが出るときいて、9月に諏訪神社での練習を見に行きました。本番は見れなかったけど、娘とお友だちと長坂でみた練習も良かったです。
おくんち前に入院になったらみれなくなると思い、9月末くらいに自宅で「今年はおくんちみれるかな〜。」と、呟いていたら、娘に「お母さんおくんち一緒に見たじゃない!」と言われました。この練習風景も確かにおくんちとして娘の印象に残ったようでした。
d0191206_12112574.jpg
こちらは図書館に置いてあったチョーク画。上手だなぁ。
さて、来年のおくんちは私たち家族はいったい何処にいるんでしょうか⁈
おくんちが終わると、長崎は秋に向かいます。

[PR]

by hue2010 | 2017-10-18 10:05 | ながさきよかとこ | Comments(0)  

<< 2歳9ヶ月のムスメの成長記録 ありがとう、さよ〜なら、ア〜〜メリカ >>