長崎を胃袋につめる

お友だちが福岡から会いに来てくれて、リクエストで吉宗へ。
d0191206_06395805.jpg

定番の蒸し寿司と茶碗蒸しのセット。娘が半分くらい食べてしまうので、追加で角煮をつけました。
d0191206_06395884.jpg

白水堂でティータイム。和でほっこり。
d0191206_06395954.jpg

こちらは夢にまでみた(*^^*)康楽(カンロ)のちゃんぽん!最高です。
d0191206_06395977.jpg

夜しか営業してないお店だから、行くのは難しいかと思っていましたが、仕事していた頃の同僚の皆さんがお店で会うと聞いて、2時間のシンデレラタイムを母にもらい、産後初の夜の時間帯にソロお出かけとなりました。美味しいのと、久しぶりで楽しいのとで、なんとも満たされた夜でした。興奮状態だったのか、この日はなかなかねむれませんでした^ ^
d0191206_06400016.jpg

こちらは、いつも自分の家のようにくつろがせてもらっている友人宅。初夏の緑と赤がキレイ!このあと、色んな種類のホットサンドを焼いてくれましたが、食べるのとしゃべるので忙しく、写真がない。
d0191206_06400083.jpg

デザートには、お友だちセレクトの梅月堂のシースケーキ。懐かしい味!
長崎ならではのケーキらしいですが、いちごのショートケーキのように、全国共通のケーキだと大人になっても思っていました。
写真がないものもたくさんですが、こんな感じで、大好きな人たちが会うチャンスを作ってくれて、一緒にテーブルを囲み、幸せな時間をもらっています。
一緒に食べたい人がたくさんいるって、ほんとに幸せなことだなぁ。これも、みんな元気にしてるからこそできること。今はそれぞれの生活で、なかなか会えないお友だちもいますが、会えなくても、元気にしてたらいつか会える。みんなのお陰で食べること、健康でいることの大切さを実感しています。

[PR]

by hue2010 | 2017-05-19 06:01 | Comments(0)  

<< ウサギ帽子、ひろがりました お弁当であそぼ〜う! >>