初めてのプロテニスの世界へ

はじめて、プロテニスの試合を見に行きました。BNP PARIBAS OPEN indian Wells 2017テニスのスタジアムは初めてで、大きさにもびっくり!
d0191206_13595951.jpg
家から2時間弱で行けるこの場所は、砂漠のようなところで避寒地。まわりの山はゴツゴツしたハゲ山なのですが、今年の冬は異常に雨が多かったカリフォルニア。いつもは岩肌が見えていますが、今年は緑が生えていていました。
d0191206_13595957.jpg
3月の上旬だったのに、この日は30度を軽く超えている暑さで、みている方も疲れましたが、プレーする選手は大変だなと思いました。
d0191206_14000091.jpg
子連れで初めての観戦なので、シード選手がでてきだず土日の試合は避けて平日の一回戦の日に行きましたが、練習コートの様子も見学することができました。ナダルのコートは人だかり!練習後はサインにも応じていました。筋肉がかっこよかったです。ジョコビッチもみれました。
d0191206_14000060.jpg
そして、お目当てはもちろん錦織圭選手!マイケルチャンももちろん一緒で、フェンスを隔てただけの近距離で練習を見ることができました。近くてみると、音も全然違ってすごかったです。
d0191206_14000141.jpg
圭くんと娘の夢のコラボ!練習を見学した時間がちょうど昼ごはんの時間で、圭くんの練習をバックに、娘はパンを食べながら見学する大物ぶり^^でも、この観戦の後くらいから、これまでは「ボールポイ」と言っていたのに、「テニス」と言うようになり、「ラケット」とも言いはじめて、エアラリーをするように要求してきたり、確実にテニスを認識したようです。
d0191206_14000123.jpg
メインスタジアムでは、女子の一回戦を少しだけ観戦しましたが、空間は行かなくてはわからない独特の雰囲気で、この広さの観客を前に、一人で戦うなんて、すごいなあと思いました。スタジアムの外には、スクリーンと見学できる芝生のスペースもあって、リラックスし観戦できるようになっていました。スタジアムの外には大きな木陰もあり、娘を休憩させることもできて助かりました。
d0191206_14000263.jpg
さらに、こんな風にのんびりとお酒を飲みながら楽しめるスペースもあり、思い思いに大会を楽しめるようになっていました。
d0191206_14000281.jpg
娘の場合は、父のサンブラスを奪ってかけることにはまり、チェンジコートの時にかかる音楽に合わせて手拍子したり、「デュース」というアナウンスを聞いて、「ジュース!っていった!ハハ!」と言ったり、彼女なりに楽しんでいましたが、熱さに疲れて抱かれて寝てしまいました。
d0191206_14000370.jpg
子どもも一緒でとても暑い日だったので、長い時間観戦したりはできませんでしたが、場所の雰囲気は行かなくてはわからないもので、とても楽しかったです。またチャンスがあれば、圭くんの試合もみたいな。
[PR]

by hue2010 | 2017-03-26 15:12 | アメリカのおでかけイロイロ♪ | Comments(0)  

<< ウサギと一緒にイースター タナカファームのいちご狩りへ >>